多機能3Dプリンター『FABtotum』が2次納品分の申込み受付を開始!


先日お伝えした、多機能3Dプリンター「FABtotum」の2次納品分の受付が開始されました!

初回と同様に100台の限定。納品は来年2014年6月の予定で、価格は約11万円。

だいぶ先ですが、さて、気になるその機能とは?

3Dプリントはもちろん、3Dスキャン、緻密な造形、切削加工も実現しています。

分厚いアルミ板をドリルで削ったり、
多機能3Dプリンター「FABtotum」

細いドリルで細かい穴を開けたりできます。
多機能3Dプリンター「FABtotum」

様々な素材にも対応しています。
多機能3Dプリンター「FABtotum」

プリント基板(PCB)も作れてしまう優れもの!!
多機能3Dプリンター「FABtotum」

デスクトップサイズにこれらの機能を凝縮し、そのデザイン性もなかなかです。

多機能3Dプリンター「FABtotum」

海外サイトindiegogoにて、
「FABtotum」の購入とドネーションのキャンペーンが展開されています。
ぜひチェックしてみてください!