プリントヘッドと土台の両方が動く3Dプリンター「Alta」


3Dプリンター「Alta」は従来のプリントヘッドと回転盤のような土台の両方が動き造形していきます。

2点の回転軸を採用することで部品点数を減らし、プリンター動作時の音も静穏になるとの事です。

年内にはKickstarterにて資金調達を開始し、1台約1500ドルで販売する予定です。

 

プリントヘッドと土台の両方が動く3Dプリンター「Alta」

 

 

 

従来の3Dプリンターよりも使っているパーツが少ないので、製造工程などを見直せばもっと安く価格で販売が可能になるのかもしれません。

公式ページはこちら