マルチカラー対応の3Dプリンター「AMAKER」が事前販売開始!


マルチカラーに対応した3Dプリンター「AMAKER」がKickstarterにて資金調達を開始しました。

「AMAKER」はプリント中に簡単な操作で色を変えることができ、3Dデータに忠実な精度の高い出力が行えるとの事です。

販売価格は2060ドル(約21万円)からとなっています。

解像度は20ミクロンで最大造形サイズは230 X 140 X 175 mm、対応フィラメントはABSとPLAとなっており、マルチカラーの3Dプリンターとしてスタンダードな機種であるStratasysのObjet500と比べると見劣りする部分はありますが、その分価格が安く抑えられています。

 

 

 

マルチカラー対応の3Dプリンター「AMAKER」が事前販売開始!

 

マルチカラー対応の3Dプリンター「AMAKER」が事前販売開始!

 

公式サイトはこちら
プロジェクトページはこちら