フード3Dプリンター「FOODINI」がKickstarterにて事前販売の受付開始!!


以前、ご紹介した低価格帯フード3Dプリンター「FOODINI」がKickstarterにて資金調達の為の販売を開始しました。価格は999ドル(約10万円)で100個限定の販売になります。

以前、お伝えしたとおり一般販売の際には約1300ドル前後を予定しており、今回の販売は先行割引となっています。

また、目標金額は10万ドル(約1000万円)となっており、高額な設定になっています。

 

 

「FOODINI」は料理の成形工程を行う3Dプリンターになります。なので、素材となる部分については自分で作らなければなりません。

例えばハンバーグをつくる場合、ひき肉や玉ねぎなどをあわせた素材を作り「FOODINI」にセットして液晶パネルで操作し、出力するという流れになります。

 

フード3Dプリンター「FOODINI」がKickstarterにて事前販売の受付開始!

 

一般家庭では持っていてもなかなか使いどころに困るかもしれませんが、店舗などで見せる料理を作る場合にはかなり活躍しそうです。

 

フード3Dプリンター「FOODINI」がKickstarterにて事前販売の受付開始!

 

フード3Dプリンター「FOODINI」がKickstarterにて事前販売の受付開始!

 

フード3Dプリンター「FOODINI」がKickstarterにて事前販売の受付開始!

将来的にはフード3Dプリンター用のフィラメントが色々と販売されるかもしれませんね。

ご購入はこちらから
公式サイトはこちら