洋服を出力できるオープンソース「OpenKnit」を利用して作られた3Dプリンターが登場!


通常の3Dプリンターでは既にReprapというオープンソースのプロジェクトが存在しますが、PLAやABSなどのいわゆる樹脂を出力するものが中心でした。

今回、初めて洋服を出力する為の3Dプリンター用オープンソースが登場し、誰でも利用できるようになりました。これで洋服用の3Dプリンターも低価格になっていくかもしれません。

 

 

洋服用の3Dプリンターオープンソース「OpenKnit」は無料でダウンロードする事ができます。

また、OpenKnitを使った3Dプリンター用のデータ共有サイト「do KNit yourself」も準備されており、既に数点ダウンロード可能です。

 

洋服を出力できるオープンソース「OpenKnit」を利用して作られた3Dプリンターが登場!

洋服を出力できるオープンソース「OpenKnit」を利用して作られた3Dプリンターが登場!

洋服を出力できるオープンソース「OpenKnit」を利用して作られた3Dプリンターが登場!

 

自宅で洋服を出力するなんて遠い未来の話に感じてましたが、意外と近い将来には可能になるのかもしれません。

公式サイトはこちら
データ共有サイト「do KNit yourself」