1m四方の出力ができる巨大3Dプリンター「BigRep ONE」が登場!!


RepRapプロジェクトのオープンソースを利用した3Dプリンターとしては世界最大サイズを誇る「BigRep ONE」が販売開始となりました。

最大出力サイズは114.7 x 100.0 x 118.8 cmで約1m四方のものを出力できます。

また、出力可能なフィラメントも豊富で、PLA, ABS, PVA, HDPE, PC, Nylon, TPE, Laywood, Laybrickと全9種類にのぼります。

 

1m四方の出力ができる巨大3Dプリンター「BigRep ONE」が登場!

 

 

造形精度もかなり高そうですし、様々な素材に対応するので、ビジネスとして利用が中心になりそうです。

価格も39000ドル(約400万円)と高めです。ただ、配送料は無料です。

購入後のアフターケアやサポートも気になるところです。

 

1m四方の出力ができる巨大3Dプリンター「BigRep ONE」が登場!

 

 

公式サイトはこちら