LEGOとGoogleが共同で3Dデータを作成できるWebアプリ「Build With Chrome」を開発!!


最強タッグですね。世界中で根強い人気を誇るホビーメーカーのLEGOとGoogleが共同で3Dデータを作成できるWebアプリ「Build With Chrome」を開発しました!

ただ、非常に残念なのが、データとしてダウンロードはできません。今後のアップデートに期待しましょう!なお、このソフトはGoogle Chrome上で動作するWebアプリになります。

このアプリはGoogleMapやGoogle+と連動しており、3Dデータを作りGoogle+上で公開する事で、「Build With Chrome」用のGoogleMapにも登録されます。

プロモーション用のムービーを見ればイメージも沸きやすいです。というか、かっこいいです。

 

 

LEGOとGoogleが共同で3Dデータを作成できるWebアプリ「Build With Chrome」を開発!

 

使い方も非常に簡単で視覚的に操作すればすぐに3Dデータが作成できます。Googleも3Dプリンターに関連したニュースが多いですが、ビジネス的にどのように参入してくるのか楽しみですね!

 

LEGOとGoogleが共同で3Dデータを作成できるWebアプリ「Build With Chrome」を開発!

公式サイトはこちら