3Dプリンターで家を建てるプロジェクトが話題に!!


3Dプリンターで家を建てるプロジェクトは既にいくつか存在しますが、今回ご紹介するアメリカで行われているこのプロジェクトは完成度が高く話題になっています。

南カリフォルニア大学の教授であるBehrokh Khoshnevis氏主導で行われているプロジェクト「CONTOUR CRAFTING」では素材にはコンクリートを使用しています。また、プリンターのノズルを変更する事で他の素材や鉄筋なども設置できるように実験を行っています。

 

 

3Dプリンターで家を建てるプロジェクトが話題に!

 

3Dプリンターで家を建てるプロジェクトが話題に!

 

既に実験ではコンクリートを出力していますが、まだテスト段階との事で、実用化に向けては少し時間が必要との事ですが、この技術が確立されると建築業界が一変しそうですね。

今後が非常に楽しみな技術の一つです!将来は土地だけ買って、家は自分で作るなんて事になるかもしれませんね。

公式サイトはこちら