3Dプリンターで音楽データからアナログレコードが作れる!!


アメリカ・サンフランシスコの個人の方が行っている研究プロジェクトで、音楽データから波形を分析し、アナログレコードを3Dプリントするといったものです。

実際の動画をご覧頂ければ作っている状況がみれるので分かりやすいです。とても面白い取り組みですね。

まだ、音質は荒いですね。でも、この荒さがレコードコレクターにはウケるのかもしれません。

他にも研究プロジェクトがあるのですが、ボーカル用エフェクターなど音楽的なものが多いです。

音楽業界へも3Dプリンターの技術がどんどん活用されていくかもしれません。

3Dプリンターで作るレコード

公式ページはこちら