無料で大量の3Dデータがダウンロードできるサイト『Thingiverse』


Maker Bot社が運営する「Thingiverse」は3Dデータの登録数が10万件を超えており、そのほとんどが無料でダウンロードできます。データも多岐に渡っており、色々なデータが無料で手に入ります。

Maker Bot社が運営する「Thingiverse」

Maker Bot社が運営する「Thingiverse」

Maker Bot社が運営する「Thingiverse」

3Dプリンター自体の部品なんかもあります。
Maker Bot社が運営する「Thingiverse」

3Dプリンターに興味のある方は、まずはこのサイトでデータを入手して、データ自体を加工して再度アップしたり、出力するといいかもしれません。
今後、ダウンロード→データ加工→アップロードが繰り返されて、世の中にある3Dデータが洗練されていくんでしょうね。

公式サイトはこちら