デスクトップ3Dプリンターに多機能性の波!3Dスキャンも、切ることも、削ることもできる「FABtotum」


3Dプリンターの価格は個人使用の射程に完全に入りましたが、その次に求めてしまうのは、やはり、クオリティと機能性ですよね。
こちらの「FABtotum」、ただ3Dプリントするだけに収まりません。
下記をご覧になってみてください!

3Dプリントはもちろん、3Dスキャン、緻密な造形、平面を積み重ねる「積層造形」だけではなく、削ったり切ったりする「切削加工(せっさくかこう)」の造形手法も可能なようです。これだけの機能をデスクトップサイズに落とし込んで、価格は約11万円というから驚きですね!

今話題の手ごろな機種プラス数万円で、ワンランク上の機能性を備えた3Dプリンターの導入も検討できそうですね。