個人向け大型3Dプリンター「Botler」が登場!


個人向け大型3Dプリンター「Botler」がKickstarterに登場しました。早割り購入での最安値は695ドル(約7万1000円)でしたが、キャンペーン開始後すぐに完売となり、現在は900ドル(約9万3000円)が最安値となっています。

注目の最大造形サイズは315×315×315mmとなっており低価格帯3Dプリンターの中ではかなり大きめです。

 

 

対応しているフィラメントはABSとPLAで、本体にディスプレイも搭載しており、操作が簡易的になっています。

また、PCからの3Dデータ送信だけでなく、SDカードから直接送る事も可能です。本体カラーはブラック×赤、青、シルバーの3種類で見た目もいいですね。

 

個人向け大型3Dプリンター「Botler」が登場!

 

購入後の商品出荷は2015年6月で少し先になりますが、大型の造形物を作りたい方にとっては良い選択肢ではないでしょうか。

 

個人向け大型3Dプリンター「Botler」が登場!

プロジェクトページはこちら