光造形式の3Dプリンターがついに破格の3万円で購入できる!!


昨年の同じ時期には光造形式の3Dプリンターが10万円を切るなんて当分先かと思っていましたが、ついに破格の3万円(299ドル)で購入できる光造形式3Dプリンター「Uncia」が登場しました。「Uncia」が登場するまでは約5万円の「LittleDLPer」が最安値だったのではないかと思います。

299ドルで購入できるのはクラウドファンディングサイトindiegogoのみで、通常の販売価格は999ドル(約10万円)になります。

 

光造形式の3Dプリンターがついに破格の3万円で購入できる!!

 

「Uncia」は中国のQSQM Technologyという企業が作っており、最大造形サイズが102×77×170mm、積層ピッチが0.1mmになります。

光造形式なので造形物の精度は非常に高いですね。

 

光造形式の3Dプリンターがついに破格の3万円で購入できる!!

光造形式の3Dプリンターがついに破格の3万円で購入できる!!

 

それにしても凄いスピードで安くなっていますね。

来年の同じ時期には、3Dプリンターはどこまで安く、品質が上がっているのか、非常に楽しみです。

一時は3Dプリンターが爆発的に普及すると言われたりもしましたが、これから3Dプリンターの品質が上がる事で少しづつ普及していくのかもしれません。

公式ページはこちら
キャンペーンページはこちら