「3Dプリンタ暑中見舞い」カワイイ団扇を送って日頃の感謝の気持ちを伝えませんか?


3Dプリンタ暑中見舞い」なるサービスが開始されました。小さくてカワイイ団扇(うちわ)を3Dプリンターで作って暑中見舞いとして送るというサービスです。

団扇の骨の部分は無料でデータをダウンロードでき、それを3Dプリンターで出力、団扇の地紙の部分もテンプレートを無料でダウンロードし、メッセージを添えて印刷、骨部分と紙部分を貼りあわせて完成です。

 

「3Dプリンタ暑中見舞い」カワイイ団扇を送って日頃の感謝の気持ちを伝えませんか?

 

これはとても面白いサービスですね。全て無料でできてしまうというのも嬉しいところ。

「3Dプリンタ暑中見舞い」というサービス、実は昨年末に「3Dプリンタ年賀状」というユニークなサービスを展開した会社と同じTB株式会社さんが展開されています。

 

「3Dプリンタ暑中見舞い」カワイイ団扇を送って日頃の感謝の気持ちを伝えませんか?

「3Dプリンタ暑中見舞い」カワイイ団扇を送って日頃の感謝の気持ちを伝えませんか?

 

3Dプリンター市場が伸び悩む中、ひとつの要因として「何に使えばいいか」という問題に対して、アイディア一つでこんな事も出来るという好例なんじゃないかと思います。

こういったサービスを通して3Dプリンター市場が少しでも活性化すればな、と思います。

公式ページはこちら