Adobe Photoshop CCで簡単に3Dデータを作る動画が公開!


DMM.makeがAdobe Photoshop CCで簡単に3Dデータを作る動画を公開しました。初心者の方でも1~2時間あれば3Dデータを作れてしまうのではないでしょうか。

また、作った3DデータはそのままDMM.makeの出力サービスを利用すれば3Dプリンターで造形してくれます。

 

 

この動画ではスマートフォン用のケースとコンセプトカーの製作が事例として紹介されていますが、慣れてきたら世界最大の3Dデータ共有サイトである「Shapeways」などから無料データをダウンロードし、加工してみるのも楽しいかもしれません。

3Dデータ用のソフトは無料も有料も含めて、既に多くのソフトが発表されていますが、Adobe Photoshop CCという既に保有者が多いソフトが主導権をとっていくのかもしれません。
初心者には特に使い勝手がいいですし。

 

Adobe Photoshop CCで簡単に3Dデータを作る動画が公開!

公式ページはこちら
動画はこちら