住宅を出力する3Dプリンターが中国にてついに公開!


以前、中国で24時間で住宅10棟を出力し、話題を呼びましたが、今回は中国で開催された3Dプリンターの展示会で住宅を出力できる3Dプリンターが公開されました。

Qingdao Unique Products Develop Co Ltdという企業が手がけるこの3Dプリンターは最大造形サイズが12m×12m×12mとなっており、重量は120トン、3Dプリンターを組み立てる際にはクレーンが必要との事です。

 

住宅を出力する3Dプリンターが中国にてついに公開!

 

住宅を出力する3Dプリンターが中国にてついに公開!

 

現時点では3Dプリンター自体を販売するという訳ではなく、3Dプリンターで住宅を建築するという形で提供するようです。

この先、100m四方のお寺を造形する予定との事で、建築完了までには半年ほどかかるようです。

以前、日本で住宅の3Dプリントが話題になったときも懸念されましたが、耐久性や安全性については相変わらず情報がなく、大事故などに繋がらなければいいな、と願うばかりです。

 

住宅を出力する3Dプリンターが中国にてついに公開!