イギリスのロックバンド「Klaxons」が3Dプリントした機材でツアーに望む!


イギリスのロックバンド「Klaxons(クラクソンズ)」が3Dプリンターで製造したギター、キーボード、マイク、アンプ、照明などを連れてツアーに回ると発表しました。

ツアーは今年の10月からでそれまでに機材を製作し、ライブツアーにまわるとしています。

 

 

ちなみに現在予定されているのはイギリス国内のライブだけのようです。

 

イギリスのロックバンド「Klaxons」が3Dプリントした機材でツアーに望む!

 

これは非常に面白い取り組みで世界でも初めての試みです。

3Dプリンターでステージ衣装を作るアーティストレコードを作るバンドはいましたが、ここまで大掛かりなものは初めてで、特に3Dプリントした楽器でツアーに回るというのは驚きです。

3Dプリンターでギターやピアノを作った事例はありますが、プロのライブとなると音質や演奏性など細かい部分も気にしなければなりません。

このツアーで是非成功を収めてほしいものです。

 

イギリスのロックバンド「Klaxons」が3Dプリントした機材でツアーに望む!

公式サイトはこちら