モノづくりには必須!低価格な個人向け切削機(CNC)が登場!


3Dプリンターでは出力できない材質のものを組み合わせたい時には必須な切削機(CNC)。こちらも3Dプリンター同様、低価格化の傾向があります。

Makesmith CNC」は195ドル(約2万円)と非常に安く、個人向けの製品となっています。

加工面積は234mm × 221mm × 48 mmで、加工できる材質は木材などが中心との事です。金属などの硬いものは難しいようです。

 

 

こちらの製品、現在、Kickstarterにて資金調達中ですが、既に目標額はクリアしており、年末には一般販売も予定しているとの事です。

 

モノづくりには必須!低価格な個人向け切削機(CNC)が登場!

 

今後は低価格でも精度の高い、金属なども加工できる切削機(CNC)が登場するかもしれません。期待したいところです。

 

モノづくりには必須!低価格な個人向け切削機(CNC)が登場!

公式サイトはこちら
ご購入はこちらから