3Dプリンターで電気自動車をつくるプロジェクト「Design Challenge」が本格始動!


今年から3Dプリンターで自動車を製造する事に積極的に取り組んでいるローカルモーターズが正式に車のデザイン募集を始めました。

これまでとは違うまったく新しいデザインを目指しているとの事で、ここで採用されたデザインを3Dプリンターで製造し、9月にシカゴで行われる大規模な展示会に出展する予定です。

 

 

5月13日まで作品の受付を行っており、その後5月17日~24日に投票を行い、5月31日には採用デザインが発表される予定です。

デザインを採用された優勝者には5000ドルの賞金と9月の展示会への招待、2位と3位には各1000ドルずつの賞金が準備されています。

 

3Dプリンターで電気自動車をつくるプロジェクト「Design Challenge」が本格始動!

 

3Dプリンターで電気自動車をつくるプロジェクト「Design Challenge」が本格始動!

 

ローカルモーターズはモノづくりの新しいカタチをソーシャルメディアなど活用して加速化させようとしています。

GEとも提携して「FirstBuild」というクラウドソーシングサイトで3Dプリンターで家電を作り出そうと考えています。

この企業の動向には要注目です。

 

公式サイトはこちら
「Design Challenge」プロジェクトページはこちら