普通のペンと同じ形状の3Dプリントペン「LIX 3D PEN」が登場!!


新たな3Dペンが登場しました。「LIX 3D PEN」は今までの3Dペンとは違い、通常のペンと同じ形状でサイズです。これは凄いですね。フィラメントの太さを考えると動力部分はもっと小さく作られているという事です。

今までの3Dプリントペンは大きく、重さ、太さがあり、プリント時に絵を描く際にかなり違和感があります。

 

普通のペンと同じ形状の3Dプリントペン「LIX 3D PEN」が登場!

 

「LIX 3D PEN」で使用できるフィラメントはABSとPLAになり、気になるサイズは全長164mm、最大直径14mm、グリップ部は直径12mmです。

その他、プリントスピードをコントロールするボタンが2つ付いており、他の3Dプリントペンと同じ仕様になります。電源はUSB端子での供給になります。

 

普通のペンと同じ形状の3Dプリントペン「LIX 3D PEN」が登場!

 

価格は139.95ドル(約1万4500円)となっており、他の3Dプリントペンよりかは若干高めになりますが、先行で資金調達のためにKickstarterでキャンペーンを開始する予定で、そちらでは70ドル(約7000円)で販売されるようです。

 

普通のペンと同じ形状の3Dプリントペン「LIX 3D PEN」が登場!

普通のペンと同じ形状の3Dプリントペン「LIX 3D PEN」が登場!

公式サイトはこちら