「第1回 3Dモデリングコンテスト」のエントリー受付開始!優秀作品には3Dプリンターを贈呈!


以前、当サイトでもご紹介させて頂いた「MONOist(モノイスト)」主催の「第1回 3Dモデリングコンテスト」がエントリー作品の受付を開始しました。

以前ご紹介したときから審査員の顔ぶれが少し変わっており、明和電機の土佐 信道さん(オタマトーンを作った人です)も名前を連ねています。

 

「第1回 3Dモデリングコンテスト」のエントリー受付開始!

 

その他の流れは以前ご紹介した内容から変更はなく、オリジナルキャラクター部門、スマートデバイスケース部門、実用部門の3部門があり、エントリーのデータ形式はSTL若しくはOBJ形式となります。作品はオリジナル作品のみとなります。

 

「第1回 3Dモデリングコンテスト」のエントリー受付開始!

 

受付は2月28日(金)までなので、エントリーを検討されている方はお早めに!!

公式サイトはこちら