スケボーを3Dプリンターで作るとこうなる!!「Cavity Borads」!!


3Dプリンターでスケートボードを作るというプロジェクトがアメリカでスタートしました。ロサンゼルスにある「CAVITY」では、3Dプリンターを使えば、従来のスケートボードの制作より遥かに早く、安く作る事が可能という事です。

ちなみに従来のスケートボードの作り方はこちらです。木を7層も使っているらしいです。かなり手間がかかっていますね。

 

現在、CAVITYのスケートボードはABSで作られているのですが、今後はより柔軟で強度が高いナイロンで作る事を予定しています。

 

スケボーを3Dプリンターで作るとこうなる!「Cavity Borads」!

 

スケボーを3Dプリンターで作るとこうなる!「Cavity Borads」!

 

スケボーを3Dプリンターで作るとこうなる!「Cavity Borads」!

 

スケボーを3Dプリンターで作るとこうなる!「Cavity Borads」!

 

残念ながら、商品化はされていないです。今後、商品化される事を期待しましょう!

3Dプリンターでスケートボードを作るとなるとサイズも自由自在ですし、自分の体格にあったボードサイズで作ってくれるようになるといいですね!!

公式サイトはこちら