3Dシステムズ、新製品12機種を発表!


3Dシステムズが新製品12機種を発表しました。その中でも注目されているのが、「ProJet 4500」と「ProJet 5500X」の2機種です。

 

まず「ProJet 4500」については、世界で初めてフルカラーのプラスチックを3Dプリントすることに成功した機種です。今までもフルカラーで出力できる機種はありましたが、扱える素材は石膏のみでした。サンプルでスニーカーやスマホのケースを出力していますが、最小ピッチは0.1mmで高精度に作られています。また、何と言ってもカラーの繋ぎ目がとても自然ですね。

 

3Dシステムズが新製品12機種を発表

 

3Dシステムズが新製品12機種を発表

 

3Dシステムズが新製品12機種を発表

 

 

 

続いて、「ProJet 5500X」ですが、こちらは違う素材を同時に3Dプリントできる機種です。なので、プラスチックとゴムをそれぞれ指定すれば、一度に3Dプリントでき、製品が完成してしまいます。サンプルのカメラも一回の出力で完成するという事ですね~。3Dプリンターに思い描く、「ボタンを押したらモノができる」という理想に近づいてきている気がします。

3Dシステムズが新製品12機種を発表

 

3Dシステムズが新製品12機種を発表

 

 

その他にも、従来の10倍の速度で出力できる光造形方式3Dプリンターや従来製品の7倍の速度で出力できる粉末造形方式3Dプリンターなど全12機種を発表しました。

公式サイトはこちら