フランス郵政公社が3Dプリントサービスを開始!


フランス郵政公社「La Poste」が3Dプリント会社「Sculpteo」と提携し、3Dプリントサービスを開始しました。

フランスは公共事業として3Dプリントサービスを開始したという事になります。やはりこういうニュースを聞くと日本は少し遅れをとってると感じてしまいますね~。

 

フランス郵政公社「La Poste」が3Dプリント会社「Sculpteo」と3Dプリントサービスを開始

 

まずは実験的にパリなど、3店舗に導入し、反響を見て、随時拡大させていくとの事です。また、本サービスの為に従業員も3Dプリンターに対する研修を受けてお客様の対応をする予定です。

一般の方からの需要はフランスも日本も大差はないように感じるのですが、どうなんでしょうか。日本も来年度予算に3Dプリンターへの開発支援が組み込まれましたが、経済効果をもたらすように予算を使ってほしいですね!