子供に手作りレコードをプレゼントできちゃう3Dソフト!!


以前ご紹介した3Dプリンターで作る大人用のアナログレコードではなく、今回は幼児向け玩具メーカーの「Fisher Price(フィッシャープライス)」が出しているアナログレコードプレイヤー向けのレコードになります。

Fisher Priceから発売しているレコードプレイヤーはこちらになります。

Fisher Priceから発売しているレコードプレイヤー

かわいくてほしくなりますよね~。日本で購入できるか調べたところ、こちらで購入できるようです。

そして購入後にそのまま本来の用途として遊んでもいいのですが、3Dソフトと3Dプリンターでオリジナルのレコードを作れちゃいます!

 

作る上で重要になるのが、3Dデータですが、こちらの無料ソフトを使って音符の情報を入力すればデータが完成します。ただ、曲のキーなども設定しなければなりませんので、音楽に関する知識は少なからず必要かもしれません。

また、出力できるデータがSCAD形式になる為、最後にSTLファイルへの変換が必要となります。そして最後に3Dプリンターで出力すれば完成です!(これだけだったら出力サービスに頼んだ方が安いですね。)

 

Fisher Priceから発売しているレコードプレイヤー用の3Dソフト

 

Fisher Priceから発売しているレコードプレイヤー用の3Dソフト

 

Fisher Priceから発売しているレコードプレイヤー用の3Dソフト

 

Fisher Priceから発売しているレコードプレイヤー用の3Dソフト

 

完成したレコードを実際に再生している様子

 

Fisher Priceのレコードプレイヤーは元々複雑な曲を再生できるものではありませんので、オリジナルの曲も作れますし、有名曲を簡素化する事でレコードを作る事も可能です!クリスマスや正月に向けて取り組んでみてはいかがでしょうか?

レコードプレイヤーの購入はこちら
3Dソフトのサイトはこちら