新発想!カラーリングが自由自在の素材「Stick Filament」!!


最近は新型の3Dプリンター(電気回路を作れる3Dプリンター金属を印刷できる3Dプリンターなど)がでてくる中、素材にも注目が集まっています。

今回ご紹介する素材は「Stick Filament」です。まずは動画を見てもらえるのが分かりやすいと思います。

 

 

特徴としては、扱いやすい形状、カラーの違うフィラメントをつなぎ合わせる事で豊富なカラーリングを実現(暗闇で光る素材などもある)、価格も250gで12.9ユーロ(約1755円)とリーズナブル、といったところでしょうか。

素材として、新しいものでは無いですが、新しい発想から生まれた新形状の素材となります。

 

アクセサリーを作れる低価格帯3Dプリンター「The Mini Metal Maker」

アクセサリーを作れる低価格帯3Dプリンター「The Mini Metal Maker」

 

3Dプリンターの市場拡大に伴い、素材の市場も倍々で拡大していきそうですね!

公式サイトはこちら