キャノンマーケティングジャパンが3Dシステムズの3Dプリンターを国内販売開始!!


キャノンマーケティングジャパンが3Dシステムズを国内販売契約を締結し、11月1日より販売開始しました。取り扱う3Dプリンターは主にビジネス向けのハイエンドモデルとなり、価格帯も3000万円~1億2000万円になります。

・ iPro 8000
・ iPro 9000
・ ProJet 6000
・ ProJet 7000
・ sPro 60
・ sPro 140
・ sPro 230
・ Phenix Systems PXL
・ Phenix Systems PXM
・ Phenix Systems PXS
・ sPro Direct Metal Systems

 

3Dシステムズの3Dプリンター「projet 7000」

3Dシステムズの3Dプリンター「spro 230」

3Dシステムズの3Dプリンター「ipro 9000」

 

今回の3Dシステムズとの契約内容は分かりませんが、日本を代表するプリンターメーカーのグループ会社が販売代理店として契約するとは少し皮肉な感じもしますね。

ただ、これをきっかけにキャノンとして国産3Dプリンターに力を入れていくかもしれません。引き続き、今後の動向に注目していきたいと思います。